近くにあっても、遠く感じます

 

僕にとって横浜スタジアムは、マンションの目の前にありますが、今ではとても遠くに感じます。一昨年夏までは記者証で入り浸っていました。何しろ仕事場ですから。会社を自主退職して1年半。最近では横浜公園には入り浸っていても、そこにあるスタジアム内には入れません。入場料を払わない限り、ガードマンに止められるし、強引に入れば法に触れてしまいます。

 

続きを読む

なぜ? いったい何を持っているんだ

 

プロ野球が開幕しました。大リーグも始まりました。エンゼルス大谷翔平はアスレチックス戦に8番DHでスタメン出場し、第1打席の1球目に初ヒットを記録しました。オープン戦は苦しんでいたのに…。ホワイ、ジャパニーズ・ピーポー! ホント、不思議です。

 

続きを読む

いよいよ幕が開くのだ!

 

僕は今年から、花粉症になってしまったようです。クシャミが朝からでるし(夜中も時折)、となれば当然ながら鼻水は垂れるし、目も少しかゆいような…。アレルギーとは無縁だったのに、還暦間近のZIZI(じじぃ)になってとうとう…。こんなものは開幕しなくてよかったんだ。

 

続きを読む

空飛ぶスイートルームよりも…

 

週末、横浜の大さん橋には、豪華客船が2隻停泊していました。旅情をかきたてられます。360度海の中で日が沈み、陽はまた昇るのでしょうか。朝から飲んだくれて海を眺めるのもいいですね。僕は泳げないので水上は不安だけど、タイタニックになってしまえば泳げても無駄なわけですから、乗ってみたくなりました。

 

続きを読む

猫に小判ではなく、猫に錠剤…

 

10歳になる愛猫のマリンが膀胱炎で苦しんでいます。20日に病院へ行き、錠剤の薬をもらいました。以前は飲んでくれていたのですが、今回は4日目に、飲み込まず口中に留め吐き出す術を覚えてしまいました。5日目は惠理先生とマリンの根競べ。ついに先生の方が「可哀そ過ぎる」と音を上げました。

 

続きを読む

歴史を感じます、ご縁は巡る

 

NHKの朝ドラ「わろてんか」を観ていますか。来週がいよいよ最終週ですね。先日、大阪に出張した際、大阪天満宮に行ったのですが、裏門に「天満天神 繁盛亭」という寄席があり、ふと気になってシャッターを押していました。ガイドブックを見ていて、この地にかつてあったのが、主人公のてんと藤吉が初めて買った端席「風鳥亭」のモデルとなった「第二文藝館」だったことを知りました。

 

続きを読む

歯の浮くような、お世辞ってものは…

 

久し振りなのか、初めてなのか、ベタなベタ褒めをいただいて、お世辞嫌いな惠理先生も思わず声を上げて笑ってしまいました。でも疎ましいというより、結構気持ち良かったことも確かでした。その人に計算などの世知辛いものがなかったからかな。

 

続きを読む

旬の食材は、美味いです

 

魚にしても野菜にしても、何でもいつでも食べられますよね。だから季節感がまったく分からない。せいぜい新じゃがとか、新玉ねぎとか、新がついていると分かる程度のいい加減さ。しかし、やっぱりその季節のものって、新鮮であり、アピール力があります。

 

続きを読む

人間生きてりゃ、変わってくる

 

僕はペットが好きではありませんでした。ことに猫は苦手だと思っていました。でも、マリン(我が家の10歳になる愛猫)と付き合うようになって、可愛いと思うようになりました。血尿が出た時には、本当に心配でした。僕が猫を心配するなんて…。変わったな、と思います。

 

続きを読む

猫に飯をやる人は、召し使いだって⁉

 

マリン(我が家の10歳になる愛猫)が、膀胱炎になりました。昨夕(3月19日)、トイレの石に赤い液体が付着しているのに気づいてドッキリ。その後、トイレで小便をする瞬間に立ち会い観察すると、赤い液体がポトリ、ポトリと3滴落ちました。血尿だ! すぐ病院に予約を入れ、3月20日、クリニックに行って来ました。

 

続きを読む