スポーツ

いつでも、どこでも瞑想

 

周辺が何やら賑やかです。騒々しいというのか、物々しいというのか。毎朝ラジオ体操をしている山下公園では世界トライアスロン横浜大会をやっております。デーゲームのある横浜スタジアムは朝から工事をしています。2月から始まったマンションの大規模修繕は中間点に辿り着き、建物中央吹き抜け部分の足場解体が始まっています。

 

続きを読む

トライアスロン! 超人の世界

僕たちが毎朝かわいくラジオ体操をしている山下公園を舞台に、12日(土曜日)と13日(日曜日)には、横浜トライアスロン大会が開催されます。お年寄りの寄り合い場所に突然、超人が集って参ります。

 

続きを読む

いよいよ幕が開くのだ!

 

僕は今年から、花粉症になってしまったようです。クシャミが朝からでるし(夜中も時折)、となれば当然ながら鼻水は垂れるし、目も少しかゆいような…。アレルギーとは無縁だったのに、還暦間近のZIZI(じじぃ)になってとうとう…。こんなものは開幕しなくてよかったんだ。

 

続きを読む

美顔になる最高・最強のお化粧とは?

 

平昌パラリンピックが閉幕しました。五輪の時も思ったのですが、女性アスリートが美しくなってきました。そう思いませんでしたか? 失礼ながら、昔は違った。「天は二物を与えず」でした。足も長くなり背が高くなり欧米化してきました。その要因は食物にあるので、今回の視点からは外させていただきます。

 

続きを読む

横綱の土俵入りだーい!

大阪の住吉大社で、よく知っている人とバッタリ会いました。横綱白鵬と稀勢の里です。奇遇ですね。神楽殿から第一本宮にかけて人だかりができているので、何だろうと思って近寄りました。11日からの大阪春場所を前に祈祷と土俵入りをしていたのですね。

 

そんな行事があることを知らず、でかけていました。伊勢神宮、出雲大社など神社を巡るのが大好きな恵理先生のお供で、あちらこちらの神様に会いにでかけております。

 

というわけで、まさか相撲の〝神様〟的存在に遭遇するとは夢にも思いませんでした。これも、ご利益ですか? 僕はプロ野球選手とは日常的に接してきましたから、体のどデカい人は間近で見ております。佐々木主浩さんにしろ、筒香クンにしろ、バレンティンにしろ、何しろ大きいです。

 

しかし遠めに見た横綱の大きいこと。まあ、びっくりです。何でも生は、いいですね。相撲を砂被りで観たら大迫力でしょう。

 

スポーツは、やはり生に限ります。生はビールだけじゃありません。僕はボクシングの世界戦も何度か取材したことがありまして、リングサイドの迫力には度肝を抜かれたもんです。何しろ汗と血が飛んでくるのですから!

 

そうです。ボクシングです…。山中慎介さんは本当に可哀そうだった。僕も悔しい。体重制限のあるスポーツで、それを無視した試合に何の意味があるでしょう。減量を回避しタイトルを剥奪されながら、勝ってはしゃぐネリとかいう人を見ていたら、本当に悲しくなりました。山中さんは不慮の事故に遭ってしまったようなもんです。これ以上書くと、下品な表現をしそうなので自主規制いたします。

 

スポーツはもっと正々堂々とあってほしい。以上で失礼いたします!

 

 

白鵬

 

白鵬、デカかったです。

 

稀勢の里

 

稀勢の里、これまたデカかったです。

 

腹だしマリン

 

マリン、デカいっす…。